アミノレスキューノンシリコンアミノ酸シャンプー解析&口コミ

ミノンシャンプー

アミノレスキューシャンプー 基本データ

◎アミノ酸系界面活性剤を使用
◎8種のアミノ酸配合
◎ノンシリコン処方

価格 1,450円 容量 400ml
@コスメの評価 5.8/7点 良い口コミと悪い口コミの落差が大きいシャンプー。合う合わないが個人の髪質によって 全然違う様子。毛先がパサつくという感想多し。香りの評価は高い。
当サイトの評価 ★★★☆☆ 確かにアミノ酸系の洗浄剤やアミノ酸成分は配合されているが、一番ベースになっている界面活性剤はアミノ 酸系ではない。成分自体は低刺激で良いが、配合されている界面活性剤の種類が多いと感じる。

アミノレスキューシャンプーの口コミ

口コミ

アクアノアの「アミノレスキュー」というシャンプーを3か月くらい使っています。

もともと、楽天市場のランキングに載っていたのを見て気になり、そのまま楽天市場で購入しました。

シャンプーは手触りが良くて、パサつきが抑えられるものを探していて、アミノ酸系のシャンプーなら ぴったりかと思ったので。さらに口コミが高くて割と安めだったのがポイントになりました。

実は以前にもよくにたアミノ酸系の無添加シャンプーを使っていたのでが、値段が高くて続きませんでした。 「アミノレスキュー」は値段と成分のバランスが取れていて良いです。

アミノ酸系シャンプーは時々洗浄力が弱いものがあるのでそこが心配ではありましたが、 実際使ってみると、使い心地良かったです。香りもとても爽やかで、フローラルの強い香りが苦手な私もこれなら快適に使えました。

「アミノレスキュー」をつかってからかなり髪に潤いがあると感じています。40代になってから、薄毛や抜け毛も目立つようになり、 髪のボリュームもなくなったと感じていました。それからハリやコシもなくなったように思っていたのですが、 これを使始めてからかなりよいと思います。特に30-40代で中高年の方にオススメのシャンプーです。



アミノレスキューシャンプー解析評価

アミノ酸系を全面に押し出したシャンプーですが、実は一番配合量の多い界面活性剤は 「コカミドプロピルベタイン」次に多いのが「ラウラミドDEA」、そして「ココイルメチルタウリンNa」というもので アミノ酸系の洗浄剤ではありません。

そのあとにようやく「ラウロイル サルコシンTEA」などのアミノ酸系の洗浄剤と、「セリン」「グリシン」などの アミノ酸成分がパラパラと配合されている格好です。

全体的に低刺激で、配合されている成分は悪くありませんが、もっと成分的に優れたアミノ酸シャンプーは他にもあります。



アミノレスキューシャンプーの全成分

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、 ラウロイル サルコシンTEA、ココイルグリシンNa、ココイルグルタミン酸K、ココイルグルタミン酸 TEA、 ココイルグリシンK、リゾレシチン、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン 、リ シン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ビオチン、加水分解ケラチン(羊毛)、ザクロ果実 エキス、 褐藻エキス、香料、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、 エチドロン酸、エチドロン酸 4Na、ポリクオタニウム-10、 ポリクオタニウム-7、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、 ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、BG、 グリセリン、オレイン酸ポリグリセリル- 10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、 ヘマトコッカスプルビアリスエキス、テアリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、 フェノキシエタノール、エタノール、グルコシルルチン、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール

当サイトで一番おすすめの高級シャンプーはこちら

  1. haru黒髪スカルプ・プロ
    ノンシリコンアミノ酸シャンプー

    haru黒髪スカルプ・プロ
    成分 5.0
    使用感 4.5
    おすすめ度 5.0
    価格:
    3,600円(税抜)
    容量:
    400ml

    アミノ酸系・ノンシリコンの髪と頭皮に優しいリンスインシャンプー。 ヘマチンを始め多数の育毛成分や髪の栄養となる成分、毛髪補修成分を配合。 髪と頭皮を健やかにし、ハリのある黒髪を育てます。

    ↓↓スタッフレビューはこちら↓↓
    必見!「haru黒髪スカルプ・プロ」スタッフレビュー

ページの先頭へ